大学生向けプログラミング勉強法を解説!

プログラミング,大学生,勉強 大学生スキルアップ術

 

プログラミングに興味がある大学生必見です(#^.^#)

 

AIやIoTなどIT関連の最新技術がたくさん生まれていますが、大学生の中にもITに興味がある人もいるのではないでしょうか?

 

IT分野に興味がある大学生なら一度はプログラミングの勉強をやろうか悩んだことはあると思います。

 

ただ、独学となると挫折してしまいそうだし、プログラミングスクールとなるとハードルが高いですよね。

 

とはいえ、独学もスクールもどちらもメリット・デメリットがあるので、自分にあった勉強法を見つけることが大事なんです。

 

そこでこの記事では、

 

大学生必見!プログラミング勉強法

  1. 参考書を使って独学で学ぶ方法
  2. 無料サービスで学ぶ方法
  3. プログラミングスクールで学ぶ方法

 

の3つの勉強法を詳しく解説していきます。

 

大学生の中には「プログラミングって勉強するのにお金がかかるんじゃないの?」と思っている人もいると思います。

 

そんな大学生のために今回は、なるべくお金のかからない勉強法をご紹介していくので安心してくださいね!

 

大学生ができるプログラミング勉強法をご紹介!

プログラミング,大学生,勉強

参考書を使って独学で勉強する!

 

大学生がプログラミングを勉強する方法として、参考書を使って独学で勉強する方法があります。

 

プログラミングに関連する参考書は世の中にたくさん出版されており、初心者向けの参考書も豊富です!

 

皆さんが一番最初に思いつく勉強法かもしれませんね!

 

そういったプログラミング勉強用の参考書を使って勉強をすることで、プログラミングのスキルを身につけることができます(#^.^#)

 

参考書を使って独学で勉強するメリット・デメリット

メリット:費用が安く簡単に始められる!

デメリット:勉強に行き詰った時に自力で解決しなければいけない!

 

参考書を使って独学で勉強するときのメリットとしては、費用が安く済む点です!

 

参考書は1冊3000円程度で購入できますし、思い立ったらすぐ購入して勉強を開始できます(#^^#)

 

1冊の値段もそこまで高くないですし、大学生でも購入できる範囲の費用でプログラミングを勉強することができるのでおすすめです!

 

一方でデメリットとしては、勉強に行き詰った時に自力で解決するしかないという点があります!

 

参考書での勉強は基本的に誰かに頼ることができません。

 

プログラミング内容で分からない場所があっても、ネットで検索するなどして自力で解決する必要があるため、途中で行き詰って挫折してしまうケースも…

 

プログラミングは練習を行う環境作りから苦戦する人もいます!

 

参考書を使ってプログラミングを独学するのであれば、行き詰っても諦めない心を持ってモチベーションを長く保つ必要があるでしょう。

 

参考書を使ったプログラミング学習に必要なこと!!

  • 行き詰っても諦めない心!
  • モチベーションが維持できる!

 

プログラミングを継続して学ぶコツに関しては以下の記事で詳しく紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

 

参考:プログラミングに挫折する理由とは?継続して学ぶコツを解説!

 

初心者におすすめの参考書

 

プログラミング初心者におすすめの参考書として、 中山清喬氏の「スッキリわかるJava入門第2版」があります!

 

この参考書は「Java(ジャバ)」という言語を解説しており、プログラミングでよく使われる代表的な言語の1つです(^^♪

 

ちなみに私はJavaから勉強しました!

 

この参考書では、Javaの基礎から初心者には難しいとされている内容まで網羅しています。

 

また、初心者でも理解しやすいように分かりやすく解説されており、Javaを今から勉強する大学生にピッタリです!

 

 

無料サービスで学ぶ!

プログラミング,大学生,勉強

無料サービスで勉強するメリット・デメリット

メリット:無料でプログラミングが学べる!

デメリット:行き詰った時に自力で解説しなければいけない!

 

無料サービスを使って勉強するメリットとしては、無料でプログラミングが学べるという点があります!

 

大学生にはありがたいです(^^♪

 

無料サービスの中には、サイトに登録して利用するものと登録なしで利用できるものがありますが、どれも無料で利用できます(#^^#)

 

無料でプログラミングを勉強できるということで、大学生でも利用しやすいですし、始めやすい点はメリットです!

 

一方でデメリットとしては、行き詰った時に自力で解決しなければいけないところが挙げられます。

 

無料サービスを使った勉強では独学となるため、分からない場所があっても自分で解決しなければいけないため、挫折しやすいとも言えます( ゚Д゚)

 

初心者におすすめの無料サービス

 

ここからはプログラミング初心者の大学生におすすめの無料サービスをご紹介します。プログラミング初心者の方は初心者レベルの解説があって分かりやすいサービスがおすすめです(^^)/

 

ドットインストール

ドットインストール

引用:ドットインストール

 

ドットインストールはプログラミング言語全般を勉強できるサイトで、動画を通して学ぶことができるためプログラミング初心者におすすめです!

 

文字だと分かりにくいところもありますが、動画だと理解しやすいです!

 

無料サービスとして定番のサイトで、無料でプログラミングの基礎が習得できます。

➔ ドットインストールの利用はこちら!

 

Progate(プロゲート)

progate(プロゲート)

引用:Progate(プロゲート)

 

Progate(プロゲート)は、初心者でも簡単に始められるプログラミング学習サイトです!イラスト中心の学習が特徴的で、自分のペースで学ぶことができます(#^.^#)

 

Progate(プロゲート)では、HTMLCSSなどのweb作成に必要なスキルから、JavaC言語といったシステム開発で使用する言語まで勉強することができます。

 

また、学習項目をクリアするごとに経験値をもらえる仕組みになっており、経験値を貯めると自分自身のレベルがアップします!

 

キャラクターを育てるゲームのような感覚でモチベーションを保ちながらプログラミングを勉強できるので、初心者の人におすすめです(^^)/

 

Progate(プロゲート)も無料で利用できるので、ぜひ利用してみてください!

Progate(プロゲート)の利用はこちら!

 

プログラミングスクールで学ぶ!

プログラミング,大学生,勉強

 

大学生がプログラミングを勉強する方法として、プログラミングスクールで学ぶ方法があります!

 

プログラミングスクールで学ぶメリット・デメリット

メリット:サポート体制が充実している!

デメリット:それなりのコストがかかる!

 

プログラミングスクールと言ってもたくさんあるため、それぞれ内容や料金も異なります!

 

それを踏まえたうえでのプログラミングスクールのメリットとしては、サポート体制が充実している点が挙げられます。

 

プログラミングスクールには主に「オンラインスクール」と「オフラインスクール」がありますが、サポートが充実しているかどうかが大事です。

 

独学の場合、分からない部分は自分で解決しなければいけません。

 

一方で、プログラミングスクールの場合は専門の講師の方が分からないところを指導してくれますし、その人のレベルに合わせてくれます!

 

そのため、効果的にプログラミングを勉強することができますし、モチベーションを維持しながら継続して学ぶことが可能です。

 

デメリットとしては、それなりのコストがかかってしまうことです。

 

プログラミングスクールの料金はさまざまですが、独学に比べるとやはりコストがかかってしまいます。

 

少なくても10~20万円はかかることが多いですね。

 

しかし、効果的にプログラミングを勉強したい人や手厚いサポートを受けながら勉強したい人にはプログラミングスクールをおすすめします!

 

プログラミングスクールをおすすめしたい人!

  • 効果的にプログラミングを学びたい人!
  • 手厚いサポートを受けながらプログラミングを学びたい人!

 

だいたいのプログラミングスクールで学生割や分割払いも可能になっているので、大学生でも十分利用できると思います。

 

初心者におすすめのプログラミングスクール

 

ここでは、プログラミング初心者の大学生におすすめのプログラミングスクールを2つ簡単にご紹介します!

 

TechAcademy(テックアカデミー)

 

大学生におすすめのプログラミングスクールに「TechAcademy(テックアカデミー)」があります!

 

TechAcademyはwebサイト作成に必要なHTMLやCSSといったスキルやシステム開発に使用するJavaなどの言語を選択可能です。

 

TechAcademy:オンラインでプログラミングを学びたい人向け

 

また、TechAcademyはオンラインでプログラミングを学びたい人向けのプログラミングスクールです!

 

大学生だと他にやることもあるので受講会場まで移動する時間がもったいないですし、地方などに住んでいる人は受講するのも難しいと思います!

 

その点、TechAcademyなら自宅にいながらプログラミングが勉強できるのでおすすめです。

 

ちなみに、TechAcademyでは無料体験ができます。

 

無料体験ではプログラミングの体験はもちろん、講師サポートの体験や実際のカリキュラムの閲覧も可能となっているようです。

 

無料なのでとりあえず試してみると良いと思いますよ。

TechAcademyの無料体験はこちら!

 

TECH::CAMP(テックキャンプ)

 

大学生におすすめのプログラミングスクールに「TECH::CAMP」があります!

 

TECH::CAMPでは、webデザインやweb制作のスキル・webサービス開発のスキルを勉強することができます!

 

TECH::CAMP:しっかりとしたサポートのもと勉強したい人向け

 

また、TECH::CAMPはしっかりとしたサポートのもと勉強したい人向けのプログラミングスクールです。

 

独学で勉強する場合にはモチベーションを維持するのが難しく、挫折しそうになりますが、TECH::CAMPではメンターが学習をサポートしてくれるので効果的にプログラミングスキルを身につけられます。

 

TECH::CAMPは教室に通うスタイルですが、分からないところをすぐにメンターに聞くことができる点がメリットです。

 

また、質問はオンラインでもできるので自宅で勉強していて分からないところができても安心です!

 

教室に通う必要があるので、教室が近くにある人にはおすすめできるプログラミングスクールです。

 

 

 

【テックキャンプオンライン説明会】自宅で説明会が受けられる!
初心者がプログラミングを学ぶのにおすすめなプログラミングスクール「テックキャンプ」。テックキャンプではどこからでも参加できるオンライン説明会を開催しています。この記事では、テックキャンプのオンライン説明会について解説します。

 

大学生向けプログラミング勉強法【まとめ】

プログラミング,大学生,勉強

 

ここまでで、大学生向けのプログラミング勉強法をご紹介しました。

 

大学生はプログラミング学習にかける時間はあっても、お金はあまりないという人が多いと思います!

 

そんな大学生がプログラミングを習得するには、無料サービスや参考書を使うなどしてなるべくお金がかからないように勉強するのも良いでしょう。

 

しかし私は、プログラミングを本当に身につけたいならプログラミングスクールを利用することをおすすめします。

 

専門家に教えてもらうのと独学とでは、進み具合も全然違います!

 

お金は確かにかかりますが、身につけたスキルはその後もずっと使える武器になることを考えれば無駄にはならないでしょう。

 

それになんといってもモチベーションを維持できます。

 

私もプログラミングを勉強したことがありますが、何回も何回も挫折しそうになりました。

 

本気でプログラミングを学びたい人はぜひ、プログラミングスクールを利用してみてください。

 

【今回ご紹介したプログラミングスクール】

TechAcademy:オンラインで学びたい人におすすめ!

TECH::CAMP:教室&オンラインの両方で学べる!

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
tomo

✓高知県出身Webライター
✓Webライター歴2年
✓ブログ歴1年10か月
✓文系4年制大学卒

〇実体験をもとにした大学生向け記事
〇フリーランス・Webライター向けノウハウ記事
〇プログラミング・テクノロジー系記事

を中心にブログ投稿をしています。
ライティング依頼・レビュー依頼のご相談はお問合せフォームまで。