大学の空きコマの過ごし方とは?時間を無駄にしないコツ

大学の空きコマの過ごし方 キャンパスライフ

 

みなさんは大学の空きコマは何をしていますか?

例えば3限目の次が5限目とかだと、空き時間がかなりあるので暇ですよね。

 

ただ、この空き時間にぼーっとしているだけではもったいないです。

この記事では、大学での空きコマの過ごし方と時間を無駄にしないコツを解説します。

 

そもそも空きコマは作った方が良い?

 

大学生になると高校までと異なり自分で時間割を組めるので、空きコマも自由に作れますよね。

空きコマの有無は人によって評価が異なりますが、私は適度に作るのはアリ派です!

 

大学の授業時間は1講義90分が基本ですが、空きコマなしだと体力的にしんどいです。

多少は休憩時間を設けないと、つらくなってサボりの原因にもなります。

 

とはいえ、2コマ以上空けてしまうと3時間以上間が空くので、それはそれで大変です。

空きコマを作ることには賛成ですが、空きコマは1コマがおすすめですね。

 

大学の空きコマの過ごし方

 

大学では空きコマを作る人も多いですが、暇でやることがない人もいると思います。

ここからは、空きコマの時間の過ごし方をご紹介します。

 

自宅に帰る

 

空きコマは思い切って自宅に帰る選択肢もあります。

家が近い人向けではありますが、徒歩圏内に大学があるなら帰れますよね。

 

家ならゴロゴロしてもいいし、ゲームをしてもいいし楽です。

ただ、一度家に帰ってしまうと大学に行くのがめんどうになることも。

 

私も一度家に帰ってゴロゴロしている間に眠ってしまい、起きたら講義が終わっていた…

という失敗体験があります。

 

一度自宅に帰ってもしっかり講義に出席できる人は、自宅で時間を過ごしのも良いでしょう!

 

大学内で寝る

 

空きコマは1コマ90分あるので、大学内で寝ることもできます。

大学によってはソファーやイスがあるところもあるので、人が少なければ寝ることも可能です。

 

ただ、大学は寝るところではないので、おすすめできる時間の使い方ではないですね。

経験上、休み時間も寝ている人は講義中も寝ます。

 

大学生の本業は勉学なので、寝なくても済むように睡眠をとっておくことが大事です!

 

周辺を散歩する

 

空きコマがあったら周辺を散歩する人もいます。

散歩をすることで頭がすっきりしてリフレッシュできますし、運動という意味で健康的です。

 

周辺を散策しているうちに、カフェやご飯屋さんを見つけることもありますよね。

こうしたのも楽しみの1つになるので、時間の過ごし方としてはおすすめです。

 

大学生活を過ごした場所にずっと過ごせるとは限りません。

せっかくの大学生活なので、周辺環境を楽しむのも良いですね!

 

図書館で読書をする

 

空きコマの貴重なスキマ時間に読書をするのもおすすめです。

大学生は図書館を無料で利用できるので、読みたい本を読みたいだけ読めます。

 

社会人になってから気づきますが、本を読む時間も環境も社会人になるとなかなかありません。

趣味の本でも参考書でもいいので、空き時間に本を読んでおくと良いです。

 

早めに図書館を使い慣れていると、卒論の資料集めなどがやりやすくなります。

ぜひ、大学図書館を有効活用してみてくださいね!

 

資格学習・課題・卒論に取り組む

 

空きコマを利用して、資格学習や課題、卒論作成に取り組むのがおすすめです。

大学生であれば資格取得を目指している人もいると思います。

 

自宅だと何かと誘惑が多いので、外出先である大学で勉強するのもおすすめです。

大学図書館には資格に関する教材もあったりするので、利用すると良いですね。

 

また、大学での課題や卒論なども空き時間に取り組めます。

友だちと一緒に取り組めば、自分では分からない部分を質問しながら解決も可能です。

 

空き時間はついダラダラしがちですが、やるべきことをやる時間にしてみてくださいね!

 

 

カフェ・食堂でのんびりする

 

大学にはカフェや食堂があるので、こうした場所でのんびりするのも良いですね。

友だちと話をしながら過ごす時間も貴重な時間です。

 

カフェでお茶をしながら世間話をするなかで得られる情報もあります。

例えば私の場合、就活の進捗や課題の内容などを友だちと話していました。

 

注文するお金がかかるので頻繁には難しいかもしれません。

ただ、たまにはのんびり友だちと交流するのも良いですね!

 

サークルに参加する

 

大学ではサークル活動が行われていますが、空きコマに部室に集まることもあります。

集まって何をするわけでもないですが、サークル仲間と交流するんです。

 

ただ、最近だとコロナの影響でサークル活動が難しいケースも増えています。

今後はサークル仲間と空きコマを過ごす機会は減っていくかもしれませんね。

 

空きコマの時間を無駄にしないコツ

就活 嘘 エピソード

 

大学生であれば空きコマができるのは当然です。

ただ、その空き時間の使い方を工夫すれば、有意義に時間を使えます。

 

ここからは、空きコマの時間を無駄にしないコツを解説します。

 

時間割の段階で空き時間の使い方を考える

 

空きコマの使い方は後から考えるのではなく、時間割を組む段階で決めておくと良いです。

時間割が決まれば空きコマは確定するので、その時間に何をするのか決められます。

 

逆に空きコマを2~3コマなど極端に作ってしまうと、空きコマの使い方に困ることに。

空きコマを作るのは良いですが、計画的に時間割を考える必要がありますね!

 

時間割の組み方とコツ」はこちらの記事で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください。

 

ダラダラ過ごすことをやめる

 

空きコマがあるからといって、ダラダラ過ごすのはもったいないです。

 

たかが1時間30分でも塵も積もれば山となります。

その時間に少しでも勉強や読書などをしておけば、将来的に役立つこともあるはずです。

 

特に私の経験上、空きコマに図書館に入り浸るタイプの人は卒論や課題の成績が良いです。

 

卒論ではどれだけ多くの資料を読んだかで内容の深みが変わるので、ぜひ暇であれば図書館を利用してみてくださいね!

 

大学の空きコマの過ごし方【まとめ】

 

今回は大学の空きコマの過ごし方をご紹介しました。

 

空きコマがまったくないと大変なので、適度に取り入れるのはおすすめです。

ただ、空き時間にダラダラ過ごしたり、複数コマを空き時間にしたりするのはあまりおすすめしません。

 

空きコマは時間割段階で決まるので、ぜひ時間割を考えるときに空き時間の使い方も検討してみてくださいね!

 

就活ロードマップを徹底解説!就活スケジュールもチェック
この記事では就活のロードマップをご紹介し、就活が本格化する前にやるべき準備を解説します。ご紹介した手順を参考に、できるだけ早めに準備を開始するのがおすすめです。

>>就活の手順が気になる人向けの記事はこちら!

スポンサーリンク
tomo

✓高知県出身Webライター
✓Webライター歴2年
✓文系4年制大学卒

〇卒論ノウハウ
〇就活ノウハウ
〇プログラミング他スキルアップ記事

を中心にブログ投稿をしています。
ライティング依頼・レビュー依頼のご相談はお問合せフォームまで。