卒論ファイルを提出する際にあると便利なアイテム5選!

卒論提出 便利なアイテム 卒論ノウハウ

 

卒論提出時にはPDFファイルで提出する大学もありますが、印刷してファイルに綴じてから提出する大学もあります。

 

私の大学も印刷が必要でしたが、卒論の提出を準備するうえで持っておくと便利なアイテムがいくつかありました。

 

そこでこの記事では、卒論提出時に持っておくと便利なアイテムを5つご紹介します。

 

アイテムをチェックして卒論に備えましょう!

 

卒論提出時にあると便利なアイテム5選!

卒論提出 便利アイテム

 

私が大学生時代に卒論を提出したとき、あると便利だなと思ったアイテムがあります。

そこでここからは、卒論提出時にあると便利なアイテムを5つご紹介します。

 

USBフラッシュメモリ

 

卒論提出時にはデータ管理が重要なので、データ管理や印刷にも使える「USBフラッシュメモリ」があると便利です。

 

USBフラッシュメモリは、パソコンやコピー機などに接続して利用するもので、卒論データの保存・バックアップや印刷に使えます。

 

特に卒論はA4用紙何十枚にもなるので、印刷するのはかなり大変。

 

印刷は大学内やコンビニのコピー機などで作業することになると思うので、USBフラッシュメモリがあれば持ち運びやすいです。

 

また、パソコン内だけで卒論データを管理するのは、パソコンが壊れた場合を考えるとリスクが高いですよね。

 

実際、毎年データを紛失している大学生はいるようですし、データは複数媒体にバックアップしておく必要があります。

 

USBフラッシュメモリは1つ1,000~2,000円程度で購入できるので、卒論を書き始めるくらいに1~2個購入しておくと良いでしょう。

 

ちなみに、以下のバッファロー製のUSBフラッシュメモリは私が大学生時代に持っていたものです。

蓋つきなのでホコリが入る心配もなく、ストレスなく使うことができました。

 

ぜひ、これから購入する方は試してみてくださいね。

 

穴あけパンチ

 

卒論を控える大学生なら「穴あけパンチ」を1つ持っておくと便利です。

穴あけパンチは業務用の大きいサイズもありますが、大学生でも持ちやすいコンパクトサイズも。

 

卒論作成時には資料に穴をあけてファイルに綴じて保管したり、卒論自体に穴をあけてファイルに綴じたりします。

 

穴あけパンチは大学のゼミ室や印刷室などで借りられることもありますが、卒論提出時期は混雑していて使えないことも多いです。

 

そんなときに自分で穴あけパンチを持っていれば、自宅でも卒論の製本ができるので1つ持っておくと便利でしょう!

 

卒論は何十枚にもなるので、もしかすると一度では穴あけができないかもしれません。

そんなときは、何回かに分けて穴あけしてみてくださいね!

 

ボールペン・油性ペン

 

卒論提出時にはファイルの拍子に貼るラベルに名前等を記入したり、卒論提出時に名簿に名前を記載したりするので「ボールペン・油性ペン」は持っておきたいです。

 

ボールペンだけでもいいと思うかもしれませんが、油性ペンでないといけない場面もあるかもしれないためできれば持っておきたいところ。

 

また、最近だと消えるペンである「フリクションボールペン」などもありますが、正式な署名の場合は消えないボールペンが必要です。

 

金額も安いですし、持っておいて損はないのでさくっと購入しておきましょう!

 

 

プリンター

 

大学生であれば「プリンター」も持っておくと便利です。

 

コンビニや大学のコピー機があるのでプリンターは必要ないという意見もありますが、卒論時にはかなり役立ちました。

 

特に卒論提出時期になると大学内のコピー機はいつも満員。

大学近くのコンビニも大学生がたくさん利用しているので、結局すぐには印刷できません。

 

特に私の場合は大学近くに住んでいたので、どこのコンビニも印刷している人がたくさんいた思い出があります。

 

そんななかで、プリンターを持っていればインクとコピー用紙さえ用意すれば自分のタイミングで印刷できますし、印刷代もコピー機を使うより安いです。

 

初期費用はかかりますが、レポートの印刷や資料のコピーなど使い道は多いので、大学入学時に購入しておくと良いでしょう。

 

ホチキス

 

持っている人も多いと思いますが、あらためて「ホチキス」はあると便利です。

 

卒論自体を綴じるケースもあると思いますし、卒論はファイルに綴じる場合でも卒論作成に使用した資料などをホチキスで綴じて保管する際に使えます。

 

また、就活時やレポート作成時にも作成し終えた資料や保管しておきたい資料をホチキス止めすれば、保管・管理もしやすいです。

 

ホチキスは大学生協や100均などにもあるので、1つは持っておきましょう!

 

卒論提出時の注意点

卒論提出 便利アイテム

 

ここまでで、卒論提出時にあると便利なアイテムをご紹介しましたが、卒論を提出する際にいくつか注意点があります。

 

実際、この注意点を知らないまま卒論提出をしようとして、あやうく提出時間に遅れかけた友だちがいました(笑)

 

ここからは、卒論を無事提出するために知っておきたい注意点をご紹介します。

 

余裕を持って製本することが大事

 

卒論提出時には、できるだけ余裕を持って製本することが大事です。

 

提出ギリギリになるとコピー機なども混雑しますし、提出ルールを間違えて製本をしてしまうケースもあります。

 

卒論の提出期間は数日間に分かれている大学もありますが、ミスがあっても1日あれば修正して提出できます。

できるだけ最初の日に提出しましょう。

 

卒論を作成したら気が緩む方が多く、卒論の製本を後回しにしてしまう方がいますが、製本は早めにやっておいた方が良いでしょう。

 

卒論提出ルールを順守しよう

 

卒論提出時には、各大学ごとに設定されている提出ルールを守りましょう。

 

卒論は大学ごとにルールが決まっており、印刷用紙のサイズ・卒論を綴じるファイルのサイズなど細かい決まりがあります。

 

大学ごとに異なるので、他大学の友だちを参考にするのではなく、自分の大学のルールに従って提出してください。

 

特に卒論の記述ルールやファイルの綴じ方などは間違うケースも多いので、できるだけ早めに準備して余裕を持って提出するようにしましょう!

 

卒論提出時にあると便利なアイテム【まとめ】

卒論提出 便利アイテム

 

今回は卒論提出時にあると便利なアイテムをご紹介しました。

 

今回ご紹介したアイテムはなくても大丈夫ですが、卒論までに準備しておけばスムーズに卒論提出を迎えることができます。

 

卒論は提出するまでは大変ですが、提出してしまえばあとは口頭試問のみです。

みなさんが提出期限に間に合うように願っています。

 

【卒論の書き方が分かる本】おすすめ3冊をご紹介!
卒論を控えている大学生に向けて、卒論の書き方が分かるおすすめの本を3つご紹介していきます。また、それぞれの本の特徴や知ることができることも合わせて解説するので、ぜひ卒論作成の参考にしてみてください。

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
tomo

✓高知県出身Webライター
✓Webライター歴2年
✓文系4年制大学卒

〇卒論ノウハウ
〇就活ノウハウ
〇プログラミング他スキルアップ記事

を中心にブログ投稿をしています。
ライティング依頼・レビュー依頼のご相談はお問合せフォームまで。