スポンサーリンク

プログラマーに必要なスキルと鍛える方法を解説!

IT技術

 

プログラマーとして活躍するにはスキルが必要です!

 

さまざまなものがIT化されている中で、システム開発を行うプログラマーの需要は高まっています。

 

そんなプログラマーですが、活躍するためにはさまざまなスキルが必要なのです♪

 

プログラマーというとプログラミングのスキルが必要だということはイメージしやすいですが、それ以外にもさまざまなスキルがないと活躍できるプログラマーにはなれません。

 

そこで今回は、プログラマーとして活躍するのに必要なスキルとそのスキルの鍛え方を紹介します。

プログラマーに必要なスキル!

プログラミングスキル

 

プログラマーとして活躍するには、プログラミングスキルが必要です。

 

プログラマーの主な業務はプログラミングをすることなので、このスキルはないとやっていけません!

 

プログラマーはプログラミング言語を用いてコードを書くことが仕事なので、プログラミング言語を習得していることが大切です。

 

複数のプログラミング言語を使用できるに越したことはありませんが、まずは1つの言語を使いこなせるようにしておけば何らかのシステム開発には参加できます。

 

未経験であれば細かい技術は求められないことが多いですが、ある程度歴がある場合にはフレームワークやデータベースなどの知識やスキルが求められます。

 

また、経歴が長い場合にはある程度の業務は個人で完結できるようにならないとプログラマーとして活躍することはできないです。

 

ちなみに、私が以前勤めていた会社ではさまざまな言語を扱っていたので、プロジェクトが変わると同時に言語を習得しなければいけませんでした。

 

複数言語を使えると仕事の幅も広がるのでおすすめです(*^^*)

 

分かりやすく簡潔なコードが書ける技術

 

プログラマーに必要なスキルとして、分かりやすく簡潔なコードが書ける技術があります。

 

プログラマーとしてプログラミング言語を使ってコードを書けるというのは最低限の条件ですが、活躍するにはそれだけではいけません!

 

プログラミングを行う目的はシステムを思った通りに動かすことですが、ただ動けば良いというものでもありません。

 

なるべく分かりやすくコードを書くことができるのであればその方が修正もしやすいです。

 

また、コードが簡潔であればプロジェクトのチームのメンバーが見たときにも理解できます。

 

自分が理解できるだけではプログラマーとしては半人前です。誰が見ても何をしようとしたのか分かるコードを書けるようにならないといけません(*^-^*)

 

自分の技術を高める向上心

 

プログラマーに必要なスキルとして、自分の技術を高める向上心が挙げられます。プログラマーはプログラミングの知識とIT関連の知識が必要です。

 

そのため、プログラマーとして活躍するには新しい知識を学び続けることが大切になります。

 

特にIT業界の技術というのは日々新しいものが生まれており、学び続けないとついていけません。

 

新しい情報はシステム開発の現場でもすぐに反映されることが多いので、長くプログラマーを続けるなら向上心というのは必要なスキルです(*^-^*)

 

チームとやり取りできるコミュニケーション力

 

プログラマーに必要なスキルとして、チームとやり取りできるコミュニケーション力が挙げられます。

 

プログラマーはシステム開発のプロジェクトに参加して、他のプログラマーやSEなどと一緒に働かないといけません!

 

プロジェクト内で働くとなるとチームのメンバーとコミュニケーションを取ることが大事です。

 

仕事の進捗状況を確認し合ったり、行き詰っているところを教え合ったりしてできるだけスムーズに仕事が進むように努力しなければいけません。

 

いくらプログラミングのスキルが高くてもチームメンバーとコミュニケーションがうまくいかなければ、業務が遅延したりトラブルの原因になってしまう可能性があります。

 

そのため、プログラマーでもコミュニケーション力は重要です(*^-^*)

 

【SEは辛い?】SEの現状とつらさを感じるポイントとは?
世の中のITシステムを担う仕事としてSE(システムエンジニア)があります。SEはやりがいのある仕事ながら辛いところもあるのです。そこで今回は、SEの仕事の辛いところを紹介しつつ、その対処法も解説します。

 

失敗しても根気強く取り組める力

 

プログラマーには失敗しても根気強く取り組めるスキルが必要です。

 

プログラマーが主に行うプログラミングという行為は失敗と試行錯誤の繰り返しで成り立っています。

 

プログラミングを経験すると分かりますが、プログラミングを行う過程では必ずエラーが発生するものです。

 

どんなに完璧だと思っても1回でしっかり動くコードを書くのは至難の業。

 

プログラマーは何回もエラーを出しながらその都度試行錯誤してシステムの完成を目指す仕事です。

 

そのため、1回の失敗にくじけることなく、根気強く取り組める力が必須なんです♪

 

失敗したときに落ち込むのではなく、なんで失敗したのか分析して改善させていくことができるプログラマーは現場でも活躍できるでしょう!

 

プログラマーに必要なスキルを鍛える方法!

資格取得を目指す

 

プログラマーがプログラミングの知識やIT業界の知識を身につけるためには、資格取得を目指すのも効果的です。

 

プログラマーは日々開発される新しい技術や情報を学び続ける必要があります。その一環として、IT関連の資格を取得するのを目指して勉強すると良いです。

 

基本情報技術者試験

  • IPAが実施する国家試験で情報セキュリティやインターネットの知識、データーベースに関してなどIT分野の基本的な事項を問う試験。

応用情報技術者試験

  • IPAが実施する国家試験でIT分野の知識に関して基本情報技術者試験に比べて広範囲の内容が出題される。応用的な知識や実際に現場で働いた経験がないと分からないような技能を問う内容も含まれる。

Java SE 8 認定資格

  • 試験が3つの段階に分かれている。
  • java言語を使用した基本的な知識を問う試験である「Bronze 」
  • プログラミングの基本的な技能があり上級者の指導を受けて開発ができるレベルの「Silver」
  • 設計者の意図を理解してプログラミングができるレベルの「Gold」

C言語プログラミング能力認定試験

  • 試験が3つの段階に分かれている。
  • C言語の概念が理解でき、簡単なプログラムが書けるレベル「3級」
  • 500行程度の簡単なプログラムが書けてアルゴリズムも理解できているレベル「2級」
  • OSなどについても理解できていてかつ応用プログラムが作成できるレベル「1級」

 

IT関連の資格としてはIT全般の知識を深めたいなら「基本情報技術者試験」・「応用情報技術者試験」、プログラミング分野の知識を身につけたいなら「Java SE 8 認定資格」・「C言語プログラミング能力認定試験」などがあります。

 

それぞれ自分のスキルを示すものとして履歴書などに記載することもできますし、勉強することでIT分野やプログラミングの知識を身につけられます。

 

スキルが高い人のコードを参考にする

 

プログラマーとしてプログラミング技術を向上させるには、スキルが高い人のコードを参考にすることが効果的です。

 

プログラマーとしては、簡潔で分かりやすいコードが書けるようになるのが理想。そのためにも、スキルが高い人のコードを参考にして書き方を学ぶことが大切です。

 

仕事中にスキルが高い人のコードを見ながら参考にするというのもそうですが、自主学習としてきれいなコードを写生して書き方を身につけると効果があります。

 

スキルが高い人が書いたコードというのは見た目がきれいで分かりやすいです。そのため、非常に参考になります(#^.^#)

 

積極的にコミュニケーションを取る

 

プログラマーがコミュニケーション力を鍛えるためには、積極的にコミュニケーションを取ることが大切です。

 

プログラマーというと黙々とプログラミングをするイメージがあるかもしれませんが、実際にはコミュニケーション力が必要な仕事でもあります。

 

コミュニケーションが苦手な人はそのままの状態を続けていてもコミュニケーションは改善しません。

 

日ごろからコミュニケーションを取る機会を増やして少しづつ改善できるようにすることが大事です。

 

会社で働くときにも積極的に同じプロジェクトの人とコミュニケーションを取ることで少しづつコミュニケーションにもなれるばずです(*^-^*)

 

【まとめ】

 

プログラマーとして活躍するには、プログラミングのスキル以外にもさまざまなスキルが必要です。

 

特にプログラマーはプロジェクトに参加してシステム開発を行うことが多いため、複数人と良い関係を築ける力が重要になってきます。

 

また、プログラマーとして長く活躍したいなら新しい技術を身につけたり、新しい情報を収集したりする向上心が必要です。

 

皆さんもプログラマーとして活躍したい場合には、少しでも自分のスキルを高める努力をしてみてください(*^^*)

 

フリーランスエンジニア専門サービス【Midworks】フリーランスと正社員の良いとこどり!
プログラマーやシステムエンジニアとして企業で働いている人の中には、独立してフリーランスとして働きたいという人もいるでしょう。そんな人におすすめのサービスが「Midworks」です。そこで今回は、Midworksの特徴と評判を紹介していきます。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
tomo

高知県在住のフリーライター。
webサイトを中心に記事作成を行っています!webライターのスキルを活かして、webライターに関する記事や大学生向けの卒論などの記事も投稿中。その他雑記ブログの更新もあります!
お仕事のご相談などはお問合せフォームからお願いします!

SNSフォローボタン