スポンサーリンク
スポンサーリンク

【高知の海の魅力】南国土佐の海の恵みを紹介!

地域

 

高知は太平洋に面しているので海が身近です(*^^*)

 

高知といえば何を思い出しますか?坂本龍馬やかつおのたたきなどが有名ですが、かつおのたたきでも分かるように高知は太平洋に囲まれており、海の恩恵を受けています。

 

海が近いことで魚介類が取れること以外にもたくさんのメリットがあるんです。そこで今回は、高知県の魅力を「海」の観点からご紹介していきます!

高知の魅力!「海」の良さを解説

高知県,魅力

高知の「海」の魅力① 海産物が豊富に獲れる

 

高知県の「海」では海産物が豊富に獲れます!高知県といえば、「かつおのたたき」が有名ですが、太平洋に囲まれている高知県ではかつお以外にもたくさん海産物が獲れます(*^-^*)

 

例えば、ブリ・カツオ・タコ・サザエなど一般的な海産物はもちろん獲れます。それ以外にも、あまり聞いたことがないかもしれませんが、シイラ・ウツボといった魚も獲れるんです!シイラは刺身にしたり、煮つけにしたり、揚げ物にしたりして食べます(*^-^*)

 

個人的にはシイラの刺身が脂がのっていて好きです!

 

また、ウツボは唐揚げや鍋にして食べることがあります!鍋に入れると、身は淡白な白身魚なのですが、皮の部分がプルプルしていてとてもおいしいです(*^-^*)

 

高知県ではウツボは居酒屋などにもメニューにあるし、比較的食べる機会があります(*^-^*)

 

高知県は太平洋に近く海がすぐそばにあり、多くの海産物が獲れます!多くの海産物が獲れる「海」は、高知県の魅力といえます!

 

高知の「海」の魅力② ホエールウォッチングができる

高知県,魅力

 

高知県の「海」にはホエールウォッチングができるという魅力があります。ホエールウォッチングとは船で海に出ていき、クジラを観察するというものです!高知県は、海産物が多く獲れるというのは先ほど解説しましたが、実はプランクトンも豊富です(*^-^*)

 

クジラはプランクトンを食べるので、高知県周辺の海にはクジラが集まってくるんです。太平洋沖はクジラが多い地域でもあるので高知県のクジラ文化は古くからあります!

 

江戸時代には盛んにクジラ漁が行われており、大人数でチームを作ってモリを使って獲っていたと記録が残っています。高知県では室戸(むろと)という場所で盛んにクジラ漁が行われていました!

 

そんな室戸には、クジラ文化と室戸でのクジラにかかわる歴史を紹介している「キラメッセ室戸 鯨館」という資料館があります。クジラ文化についてデジタル技術を駆使して解説しているので、クジラ文化に興味がある方はぜひ行ってみてください(#^.^#)

 

キラメッセ室戸 鯨館

住所:高知県室戸市吉良川町丙890-11
鯨館(鯨資料館)

電話:0887-25-3377

営業時間:午前9時~午後17時

休館日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)

ホームページ:https://muroto-kujirakan.com/

 

高知県ではホエールウォッチングがいくつかの場所で行われていますが、クジラは毎回絶対に見えるわけではありません!

 

野生の生き物なので、いつ見られるかはわかりません”(-“”-)”

 

しかし、見やすい時期はあるんです。高知県では7月・8月の夏場が見ごろだということです(#^.^#)

 

また、もしクジラが現れなかったとしても、運が良ければ野生のイルカがみられるかもしれません。クジラを探しているときに、船の横を並走するようにイルカが泳いでいくという光景もかなりの確率で見ることができるようです。

 

ちなみに、私がホエールウォッチングに行ったときには、クジラとイルカの両方が見えました(*^-^*)

 

ちなみに、高知県でホエールウォッチングができる場所を以下にまとめました(*^-^*)ぜひ、参考にしてみてください!

 

  1. 室戸市ホエールウォッチング(室戸 佐喜浜漁港)
  2. 土佐市宇佐ホエールウォッチング(土佐)
  3. 大方ホエールウォッチング(黒潮町)
  4. ジョン万ホエール&イルカウォッチング(土佐清水)
  5. 窪津漁協ホエールウオッチング(土佐清水)

 

もし、観光に行く前にクジラが見える時期なのか気になったら、電話やネットなどで確認するとよいかもしれません。このように、高知県の「海」には、クジラを見ることができるかもしれないホエールウォッチングという魅力があります(#^.^#)

 

ちなみに、ここまで高知県の「海」に魅力をご紹介してきましたが、高知県にいったらぜひ、おすすめしたいおみやげについて以下の記事でご紹介しています。ぜひ、参考にしてみてください(*^^*)

 

【高知でおすすめのおみやげ】高知県に来たらこれを買うべし!
高知県にはおいしい食べ物や自然豊かな風景などたくさんの魅力があります!高知県に訪れた時には、高知県のおみやげを買って帰ると思います。そこで今回は、高知県のおすすめおみやげをご紹介します!

 

高知の「海」の魅力③ 海水浴ができる

高知県,魅力

 

高知県の「海」の魅力に海水浴ができるというものがあります。やはり、高知県は海が近くにあるので、海水浴場も豊富です!夏になると、たくさんの人が海水浴場で泳いでいます!私も、夏になると海に遊びに行っていました。

 

海に遊びに行く機会も多かったです!

 

ちなみに、私が個人的に好きな海水浴場が2つあるのでご紹介します!

 

大月町 「柏島(かしわじま)」

 

1つ目のおすすめ海水浴場は高知県幡多郡大月町にある柏島です。柏島は小さな島なのですが、この周辺の海がとてもとてもきれいなんです(*^-^*)

 

沖縄の海のように、透き通っていてエメラルドグリーンの色をしています。そこが見えているので深さを忘れてしまいそうになります。ちなみに、柏島に行くとわかるのですが、海水浴場となっている場所では安全に泳ぐことができますが、水深が深くなっている場所や流れが速い場所があります!

 

そういった危険な場所で泳ぐときには注意が必要です!実際、私が遊びに行った時にも流されてしまいそうになっている人がいました”(-“”-)”

 

そのときは、無事でしたが危険な場所もあることは知っておいたほうがいいかもしれません。

 

香南市夜須町 「ヤ・シィーパーク」

 

2つ目にお勧めする海水浴場は「ヤ・シィパーク」です。ヤ・シィーパークは場所の名前で、海水浴場・道の駅・広場・公園などが併設されている場所です(*^-^*)

 

ここでは、夏になると多くの人が海水浴をしています。ちなみに、道の駅も近くにありますし、おなかがすいたら飲食店でご飯を食べることもできます!

 

海の近くなので、海鮮料理が食べられます(^^♪

 

また、お子様連れの家族の方なら、海水浴をして飽きてきたら公園で遊ぶなんてことも可能です。みんなが楽しめるのがヤシィーパークの良さだと思います。これ以外にも高知にはたくさんの海水浴場があるので、ぜひ高知に来たときには海水浴をして楽しんでみてください(*^^*)

 

高知県の海には魅力がいっぱいあるんです!

 

ここまでで、高知の「海」にまつわる魅力をご紹介しました。高知県は食べ物がおいしいことや坂本龍馬などに注目されがちです!

 

しかし、高知県の「海」にも魅力がたくさんあります。みなさんも、一度高知県を訪れて、海の魅力を感じてみてください。

 

ちなみに、高知県のほかの魅力については以下の記事に詳しく書かれています!ぜひ読んでみてください(#^.^#)

 

【高知のご当地商品】高知県で食べてほしいグルメをご紹介!
高知県は食べ物がおいしいことで知られていますが、高知県のご当地の食べ物で、まだあまり知られていない商品があります!そこで今回は、高知県のご当地の食べ物をご紹介します!

 

 



スポンサーリンク
スポンサーリンク
tomo

高知県在住のフリーライター。
webサイトを中心に記事作成を行っています!webライターのスキルを活かして、webライターに関する記事や大学生向けの卒論などの記事も投稿中。その他雑記ブログの更新もあります!
お仕事のご相談などはお問合せフォームからお願いします!

SNSフォローボタン