スポンサーリンク
スポンサーリンク

フリーランスにコミュニケーション力は不要?いいえ必要です!

フリーランス,コミュニケーション フリーランス

 

フリーランスはコミュニケーション力が必要ないと思っていませんか?

 

フリーランスは在宅で働いている方が多いこともあり、コミュニケーション力がなくてもできるのでは?と思っている方もいます。

 

しかし、実はフリーランスであってもコミュニケーション力は必須で、むしろコミュニケーションを取りながら人間関係を築く必要がある働き方だといえます!

 

そこで今回は、フリーランスがコミュニケーション力が必要な理由をご紹介していきます。これからフリーランスを目指す方は知っておいた方が良い内容です(#^.^#)

フリーランスにコミュニケーション力が必要な理由!

フリーランス,コミュニケーション

 

フリーランスこそコミュニケーション力が必要になります。そこでここからは、フリーランスにコミュニケーション力が必要な理由をご紹介していきます。

 

仕事獲得のための営業や交渉!

 

フリーランスは仕事を自分で獲得しないといけません。案件を探すことができるサイトなどもありますが、基本的に自分で営業を行う必要があります。

 

こうした営業をするときには、自分の強みやできることをクライアントにアピールしないといけません。そうなるとコミュニケーション力が必要になりますよね(*^-^*)

 

ちなみに、コミュニケーション力というと電話や対面での会話をイメージしがちですが、そうとは限りません。メールやチャットでも相手の意見を理解しつつ自分の主張をしっかりすることは、コミュニケーションといえます!

 

意外にメールやチャットで相手に意見を伝えるのは難しいです!

 

特にフリーランスの場合、メールやチャットで連絡を取ることが多いので、メールやチャットでコミュニケーションが取れる能力は必要です。

 

また、フリーランスであれば案件の単価を交渉するケースがあり、そのときにはクライアントに悪い印象を与えないように自分の希望を伝える必要があります。このときにも、相手の立場を考えながら希望を伝えるという高度なコミュニケーション力が大切です。

 

在宅でも打ち合わせは必須!

 

フリーランスとして働いていると打ち合わせは必ずといっていいほど行います。これは在宅で働いている方でも常駐で働いている方でも当てはまります。打ち合わせでは業務に関わる報告や相談を行いますが、以下のような内容を検討することが多いです。

 

  • 案件の内容確認
  • 案件の進捗状況の確認
  • その他連絡事項の確認

 

案件に関わる内容の確認や進捗状況の確認などをクライアントと行うため、しっかりと状況を伝えるコミュニケーション力が必要です。また、自分が一方的に話すのではなく、クライアントの意見を聞いて理解する力も大切な能力だといえます。

 

ちなみに、私もフリーランスのwebライターとして活動していますが、しょっちゅうクライアントと打ち合わせはしますね!基本的にはチャットでのやり取りが中心なので、文面から相手の気持ちや意見を理解して返答するように心がけています(#^.^#)

 

複数人のチームで仕事をするケースも!

 

フリーランスの場合、複数人でチームを組んで1つの案件に取り組むことがあります。特にプログラミングを生業としている場合には、チームで仕事をするケースが多いです。

 

そのため、クライアントと案件に関連する意見交換や進捗状況の確認を行いながら、複数人で協力して仕事を行うことも。複数人で協力して仕事を行うためには、自分の意見をしっかり伝えてその他のメンバーの意見にも耳を傾ける姿勢が大切であり、コミュニケーション力が非常に重要になります。

 

お互いの意見を理解しあう力が大事ですね(*^-^*)

 

コミュニケーションがスムーズに取れないと、仕事の効率が下がったりトラブルの原因にもなる可能性があります。そのため、フリーランスとして働くのであれば複数人で対話をしても平気なくらいのコミュニケーション力が必要でしょう。

 

フリーランスになるならクラウドソーシングサイトからスタート!
働き方が多様化している中で、フリーランスとして働きたいという人もいると思います。しかし、どうやってフリーランスとして働き始めたらいいのか知らない人も多いでしょう。そこで今回は、フリーランスになる方法としてクラウドソーシングサイトをご紹介します。

 

フリーランスがコミュニケーションを取るときの注意点!

フリーランス,コミュニケーション

 

フリーランスにコミュニケーション力が必要なのは分かっていただけたと思いますが、私はコミュニケーションを取るときに注意していることがあるんです!

 

そこでここからは、コミュニケーションを取るときに注意すべきポイントをご紹介していきます。

 

自分の意見を一方的に話さない!

 

コミュニケーションを取るときには、自分の意見を一方的に話さないことが大切です。良くありがちな勘違いにコミュニケーションは、自分の意見を相手に伝えることだと理解している場合があります。

 

しかし、コミュニケーションは相手に自分の意見を伝えるだけではなく、相手の意見に耳を傾け理解することも含まれているんです。

 

そのため、一方的に自分の意見だけを相手に話すのはコミュニケーションとはいえません。自分の意見を伝えつつも、相手の意見も聞き入れて理解するという気持ちが大切になります。

 

特にフリーランスをしていると、クライアントと意見が対立することも多々あります。しかし、そんな場面で自分の意見を一方的に押し付けてしまうと関係が悪化してしまう恐れも……

 

そのため、クライアントとの関係を保つためにも相手の意見も尊重しつつ、自分の意見もしっかり伝えるというバランスの取れたコミュニケーション力が重要です!

 

クライアントの話をしっかり聞いて意図を理解する!

 

フリーランスは、クライアントとの信頼関係が何より重要です。クライアントから仕事を依頼してもらうわけなので、信頼関係を築いておいて何かあれば依頼していただける状態をキープするのは大切です。

 

クライアントと信頼関係を築くには、話をよく聞いて相手が伝えたいことの意図を理解するように心がけることが大切だと考えています。

 

フリーランスで仕事をしていると、言葉ですべてを伝えてクライアントの思う成果を出すというのは難しいことだと思います。フリーランスは打ち合わせの結果や指示書などをもとに仕事をしますが、出来上がる成果物は同じ指示書でも人によって異なるはずです。

 

限りなく近いものはできても、全く同じものはできません。そんな中で、フリーランスはクライアントが満足する成果物を実現するために仕事をします。

 

私は普段のクライアントとのコミュニケーションの中で相手がどういった成果物を求めているのかを正確に理解できるように伝えたい意図は何なのかを考えるようにしています!そうして考えた内容をクライアントに確認して成果物に反映させるように心がけているんです。

 

フリーランスはクライアントとの信頼関係は大事なので、ちょっとした気配りや思いやりの気持ちが重要になってきたりすると思っています(#^.^#)

 

【まとめ】フリーランスにコミュニケーション力は必要!

 

ここまでで、フリーランスにはコミュニケーション力が必要だということを解説しました。フリーランスという働き方は、特に人との関係が大切になります。そんな中で、コミュニケーションを取らないで活躍することはできません。

 

普段の生活の中で、コミュニケーションを取る練習をすることで実際にビジネスの場面でも力を発揮することができるようになります。皆さんの中で、これからフリーランスとして働いていきたいという方がいるのであれば、日ごろから意識してコミュニケーションを取るようにしてみてください!

 

次世代の通信技術5G!5G技術によってフリーランスはどう変わる?
最近注目されている技術に、「5G」があります!「5G」は、今後世の中を変えるといわれている技術ですが、私たちフリーランスの働き方にも影響を与えるのでは?といわれています。そこで今回は、「5G」が与えるフリーランスの働き方への影響を考察します!

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
tomo

高知県在住のフリーライター。
webサイトを中心に記事作成を行っています!webライターのスキルを活かして、webライターに関する記事や大学生向けの卒論などの記事も投稿中。その他雑記ブログの更新もあります!
お仕事のご相談などはお問合せフォームからお願いします!