コロナ禍の就活では情報収集が大切という話!

就活ノウハウ

 

コロナ禍で様々な人が影響を受けていますが、就活をしている大学生も影響があります。

 

普段の就活とは異なり、就活日程が延期になったりリモート面接など慣れない就活スタイルに苦戦したりする方もいるでしょう。

 

そんなコロナ禍の就活をうまく進めるには特に情報収集が大切です。

そこでこの記事では、コロナ禍の就活で情報収集が大切である話をしていきます。

 

コロナ禍の就活は大変ですが、前向きに頑張りましょう!

コロナ禍は就活にも影響を与えている

 

コロナ禍は生活習慣や仕事の仕方まで影響を与えていますが、就活にも大きな影響があります。

 

例えば、就活といえば「大規模合同説明会」や「企業説明会」などが対面形式で行われていました。

しかし、コロナ禍においてはリモートでの開催や中止になったイベントも多いです。

 

また、コロナ禍の影響で業績が悪化した企業では、大卒の採用数を減らしたりやむを得ず内定取り消しをしたりする企業も。

 

内定率も2020年12月時点で82.2%というデータが文部科学省と厚生労働省の調査から出ており、前年同期比5%ほど低下しています。

 

さらに、就活生同士の情報交換の場が減ってしまったのも大きな違いでしょう。

 

従来であれば合同説明会や会社説明会、大学内のコミュニティなどで同じ就活生の近況や就活ノウハウなどを知る機会がありました。

 

ただ、コロナ禍ではイベントがほとんどないだけではなく、大学自体もリモートになっており就活状況を共有できる場があまりありません。

 

就活生は他の人がちゃんと内定がもらえているのかや、情報収集をどうやっているのかなど不安になりがちです。

 

本来は就活生同士で情報交換をするのが不安を解消する1つの方法ですが、コロナ禍ではなかなか難しいので不安を抱えている就活生もたくさんいます。

 

就活のしにくさ+情報交換の場がないというのつらいですね…

 

コロナ禍の就活では特に【情報収集】が大切

 

コロナ禍では通常のような就活が難しくなっていますが、そんなときこそ情報収集が大切です。

 

例えば、合同説明会や企業説明会にはコロナの影響で中止されているイベントもありますが、リモートや少人数制で開催している場合もあります。

 

また、コロナの状況がそこまで深刻ではない地域であれば、条件付きでイベントを開催しているところもあるようです。

 

こうした情報もアンテナを張って収集していなければ見つけられないので、就活時には常に必要な情報が入ってくる体制を整えておきましょう!

 

貴重な機会を損なわないためにも、しっかりと情報収集をしてみてください。

 

就活生が情報収集を効率的にする方法

 

コロナ禍の就活では情報収集が大切という話はしてきましたが、就活に使える時間は限られているので効率よく情報収集をするべきです。

 

ここからは、就活生が情報収集を効率よく行う方法を3つご紹介します。

 

就活情報サイトに登録する

 

コロナ禍の就活に必要な情報を効率よく収集するには、就活情報サイトに登録する方法があります。

 

就活情報サイトには「マイナビ」や「リクナビ」など、合同説明会なども開催しているサイトと就活情報メインで提供しているサイトがありますが、情報収集には後者がおすすめです。

 

例えば、「就活ノート」や「キャリアパーク」であれば、内定者のエントリーシート情報や最新の就活情報などを入手することができます。

 

また、業界研究やインターンシップ、面接などのノウハウを入手できるのでおすすめです。

 

ちなみに、おすすめの就活サイトについては以下の記事でご紹介しているので、合わせて読んでみてくださいね。

 

【徹底比較】就活サイトランキング5選!【簡単登録&無料】
大学生の一大イベントに「就活」があります。就活は採用活動の開始時期が変更されるなど、近年では活動内容に変化が生まれています。大学生はそんな就活の変化に対応しなければいけません。そこで今回は、今後の就活に役立つサイトをご紹介します。

 

SNSで就活生のリアルをチェックする

 

コロナ禍の就活で必要な情報を効率よく収集する方法には、SNSで就活生のリアルをチェックする方法があります。

 

大学生はTwitterなどのSNSを利用している人も多いですが、SNSで就活情報や採用状況などをつぶやいている方も。

 

SNSはあくまで参考程度にしかなりませんが、身近な人の就活がどうなっているのか知るにはおすすめです。

 

ちなみに、場合によってはSNSで求人募集をしている企業などもあるので、就活時にはうまくSNSを活用して情報収集をしてみてください。

 

大学のキャリアセンターで状況を確認する

 

コロナ禍の就活で必要な情報を効率よく収集する方法には、大学のキャリアセンターで状況を確認する方法があります。

 

就活時にはどうしても自分で何とかしようとしてしまいがち。

ただ、実は大学でも「キャリアセンター」で就活生の支援を行っており、就活情報を入手可能です。

 

例えば、最新の求人情報やコロナ禍でのイベントなどの有無など、キャリアセンターではさまざまな就活情報を収集しています。

 

コロナの感染状況によっては、キャリアセンターが利用できない大学もあるとは思いますが、もし利用できるのであれば相談してみると良いでしょう!

 

ちなみに、キャリアセンターについては以下の記事でも詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

【就活を支援するキャリアセンター】大学生が活用すべき理由!
大学生が乗り越えなければいけないものに就活があります。多くの大学生は在学中に就活を行って、将来の進路を決めます。そんな就活を成功させるために活用すべきなのが大学にあるキャリアセンターです。そこで今回は、キャリアセンターを活用すべき理由を紹介します。

 

コロナ禍の就活では情報収集が大切【まとめ】

 

今回は、コロナ禍で苦労している就活生に向けて、コロナ禍の就活では情報収集が特に大切である理由を詳しく解説しました。

 

コロナの感染状況によって状況が変わる中の就活は大変ですが、情報収集をしっかり行うことで少しずつでも進めることができると思います。

 

ぜひ、今回ご紹介した方法などを参考にしながら、就活を少しずつでも進めてみてくださいね。

 

就活に違和感を持ったときの対処法を解説!
就活をしていて違和感を感じている大学生もいると思います。そこでこの記事では、就活での違和感の原因や対処法をご紹介します。納得した就活をしたい方必見の記事なので、ぜひ参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
tomo

✓高知県出身Webライター
✓Webライター歴2年
✓ブログ歴1年10か月
✓文系4年制大学卒

〇実体験をもとにした大学生向け記事
〇フリーランス・Webライター向けノウハウ記事
〇プログラミング・テクノロジー系記事

を中心にブログ投稿をしています。
ライティング依頼・レビュー依頼のご相談はお問合せフォームまで。