スポンサーリンク
スポンサーリンク

【ノートパソコンの選び方】選ぶときのポイントを徹底解説!

ノートパソコン,選び方 雑記ブログ

 

こんにちは!webライターのtomoです(*^-^*)

 

こんにちは!tomo(@Tomo_43ad)です(*^-^*)私、先日初めてノートパソコンを購入するという方にどうやってノートパソコンを選べばよいか質問されました!

 

読者のみなさんの中にもノートパソコンの購入を考えている人がいるのではないでしょうか?ノートパソコンといってもたくさんの種類が存在しています。

 

そのため、どのように選んだらよいか分からない人もいると思います!そこで今回は、ノートパソコン選びに悩んでいる人に向けてノートパソコンの選び方を紹介していきます。

 

ノートパソコンを選ぶ基準とは?選び方のポイントを押さえる!

ノートパソコン,選び方

ノートパソコンを選ぶときのポイント① 【CPUを確認する】

 

ノートパソコンを選ぶときにはCPUを確認して選ぶ方法があります。CPUとは、Central Processing Unitの略です。CPUは、コンピュータの頭脳であるといえます。

 

コンピュータ全体の処理を行います。このCPUの性能はパソコンによって差があり、性能が良ければ良いほどできることが多くなります。

 

例えば、性能の低いCPUのパソコンではメールやネットなど基本的な作業ができるのに対して、性能が高いCPUでは動画再生や音楽再生、複数の作業をスムーズに行うことが期待できます。

 

一方で性能の低いCPUは値段が安く、性能の高いCPUは値段が高いという特徴があります。 

 

性能が高くできることが多い分、値段も高くなります(*^-^*)

 

ノートパソコンを選ぶときのポイント② 【ストレージを確認する】

 

ノートパソコンを選ぶときにはストレージを確認して選ぶ方法があります。ストレージとは、保存できる容量のことです。

 

ストレージが少ないと写真や動画などの容量の大きいデータが保存できなくなります。容量の目安としてはHDDなら500GB以上、SSDなら128GB以上であれば通常の使用では十分とされています。

 

画像や動画を扱う場合には、容量が大きいストレージが必要です(*^-^*)

 

ちなみに、SSDHDDに比べて処理速度が速く、サイズが小さいのが特徴です。しかし、SSDの方が値段が高くなるため、用途に合わせて検討するとよいでしょう。

 

ノートパソコンを選ぶときのポイント③ 【メモリを確認する】

 

ノートパソコンを選ぶときにはメモリを確認して選ぶ方法があります。メモリとは一時的にデータを保存する記憶装置のことです。

 

パソコンのデータはハードディスクにすべて保存されますが、インターネットの閲覧履歴やファイル情報などはメモリに保存されます。

 

頻繁に使用するデータをその都度ハードディスクから取得し使用するのは読み込みに時間がかかってしまいます。そのため、メモリに一時保存します。

 

メモリは、容量が増えれば増えるほどパソコンの処理速度が速くなります。一般的に文章作成やメールの処理など簡単な作業のみであれば2GB程度、インターネットで検索を頻繁に行う場合には4GB以上が目安となります。

 

メモリは、パソコンの処理速度を担っています(*^-^*)

 

自分がパソコンを使用する頻度や用途に合わせてメモリを選択するとよいでしょう。ところで、ノートパソコンは私のようなwebライターの必需品といっても過言ではありません!

 

ノートパソコンを選ぶときのポイント④ 【ノートパソコンのサイズや形状で決める】

 

ノートパソコンをサイズや形状で選ぶ方法があります。ノートパソコンは持ち運びに便利でサイズはコンパクトであることが特徴です。

 

しかし、サイズもいくつか種類があります。一般的には11インチ型以下、1214インチ型、15インチ型以上に分けられます。それぞれの特徴は以下の通りです。

 

11インチ型以下>

  • 小さく持ち運びやすい
  • 小型化と軽量化に特化しているため、性能が劣ってしまう。
  • 小型化されているため、外出先で使用しやすい。
  • 小型化しているため、画面が小さい。

 

1214インチ型>

  • 持ち運びやすさ、性能、使いやすさのバランスがよい。
  • 使いやすさと性能のバランスがよいことから、室内・室外ともに使用することに向いている。

 

15インチ型以上>

  • サイズが大きいため持ち運びにくい。
  • 画面が大きく使用しやすい。
  • 性能が優れているモデルがある。
  • 室内で使用することに向いている。 

 

このようにサイズによって持ち運びやすさや、性能など違いがあります。また、使用用途によって形状の違いも確認する必要があります。

 

例えば、ノートパソコンとして使いつつ、タブレットとして使用することを検討している場合にはタブレット機能付きのノートパソコンを選ぶとよいでしょう。

 

外出先で利用するかどうかなど、使用用途に合わせてノートパソコンを選ぶ必要があります!

 

タブレット機能付きの場合、360°回転させることができたり、画面を取り外して使用することができたりするものもあります。

 

また、現在では軽量化に特化しているノートパソコンなどもあるため、自分の使用用途にあった形状のものを選ぶとよいでしょう。

 

ノートパソコンを選ぶときのポイント⑤ 【自分が求める機能を持つものを選ぶ】

ノートパソコン,選び方

 

ノートパソコンの選び方には自分が求める機能を持つものを選ぶ方法があります。例えば、ノートパソコンを使ってゲームをしたいと考えている場合にはGPU性能が高いゲーミングパソコンを選ぶよいでしょう。

 

最近では、ゲーミングパソコンも種類が充実してきています!

 

また、動画編集や画像処理がメインの使用用途の場合には高性能のパソコンを選ぶ必要があります。このように、自分の用途や目的に合わせてノートパソコンを選ぶという方法があります。 

 

ノートパソコンを始めて選ぶ方必見!ノートパソコンの選び方をご紹介します!【まとめ】

 

ここまでノートパソコンの選び方を紹介してきました。選び方にはサイズや性能など数多くのポイントがあります。

 

今回紹介したポイント以外にも選び方はあると思います。選び方は人それぞれ違っているものですので、今回紹介したノートパソコンを選ぶときのポイントを参考にしつつ、自分にあったノートパソコンを選んでみてください(*^▽^*)

 

ぜひ、自分に合ったノートパソコンを選んでください!

 

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
tomo

高知県在住のフリーライター。
webサイトを中心に記事作成を行っています!webライターのスキルを活かして、webライターに関する記事や大学生向けの卒論などの記事も投稿中。その他雑記ブログの更新もあります!
お仕事のご相談などはお問合せフォームからお願いします!

SNSフォローボタン