スポンサーリンク
スポンサーリンク

災害への備えが必要!防災対策におすすめの防災グッズをご紹介

防災対策,防災グッズ 雑記ブログ

 

みなさんは防災対策をしていますか?

 

こんにちは!webライターのtomo@Tomo_43ad)です(^^♪

 

近年では災害が多く発生しています。豪雨・台風・地震・火山の噴火など日本では様々な災害が起こります!

 

地震については巨大地震が30年以内に発生する可能性が高まっているとニュースにもなっていましたが、私たちは防災対策が必須となりつつあります!

 

みなさんは、防災対策を何か行っていますか?

 

防災対策にはいろいろなものがありますが、簡単な防災対策には「防災グッズ」を準備しておくことがあります。

 

そこで今回は、防災対策としておすすめの防災グッズをご紹介します!

これから必須の防災対策!おすすめの防災グッズとは

防災対策,防災グッズ

 

ここからは、防災対策におすすめの防災グッズをご紹介します!近年では災害が多くなっているので、事前に準備しておくことが大切になってきます。

 

今災害が発生したら何が必要なのか想像力を働かせて、必要な防災グッズを考えていきましょう(#^.^#)

 

おすすめの防災グッズ① 非常食・非常水

 

防災対策におすすめの防災グッズとして、「非常食・非常水」があります。非常食といっても現在ではさまざまな種類の食べ物があるので、ここからは少し細かくご紹介していきます!(^^)!

 

水を注ぐだけで食べられる!【アルファ米】

 

まずご紹介するのは、「アルファ米」です!アルファ米というのは、ご飯を炊いたり、お湯を入れたりすることなく、水を入れるだけで食べられる非常米のことをいいます!(^^)!

 

災害時には、電気・ガスが止まる可能性もあり、なかなか火を使うことができません。そのため、水を入れるだけで食べられるアルファ米は非常食として向いています!

 

また、アルファ米は種類が豊富という魅力もあります。白米だけでなく、炊き込みご飯やチキンライスなど複数の味のものが販売されています(#^.^#)

 

私もチキンライスと炊き込みご飯のアルファ米を購入しています!

 

災害時には、どうしても食材が限られるので同じ味の食事が続いてしまいます。しかし、このアルファ米であれば少し味を変えることもできます!

 

また、アルファ米は5年間保管できるものがあるので、非常食として保管することができます。普段の生活でも食べることができるので、災害がなかったとしても消費できるのがいいですよね(#^.^#)

 

このように、アルファ米は複数種類の味があり、災害時の保存食としておすすめです!

 

災害時の食事に彩りを!【新食缶ベーカリー】

 

次にご紹介するのは、「新食缶ベーカリー」です!名前の通り非常食用のパンなのですが、開けるだけでおいしいパンを食べることができると人気の非常食です(#^.^#)

 

味はコーヒー・黒糖・オレンジと3種類あります。コーヒー味は少しほろ苦い大人向けの味で、黒糖は黒糖独特の風味を楽しむことができます!また、オレンジはさわやかな風味で、缶に入っているとは思えないくらいのクオリティです(#^.^#)

 

この新食缶ベーカリーは、味がおいしいのはもちろん、賞味期限が5年間あるというのが特徴です。非常食として申し分ない期間保存することができます!

 

災害時は、糖分を摂取する機会が少ないので、パンが食べられるのはありがたいかもしれません!

 

防災情報の警戒レベルを5つに分類!中央防災会議が提出した報告書について解説!
2018年7月に西日本豪雨があり、甚大な被害を受けました。この西日本豪雨を教訓に、避難のあり方について検討をしていた中央防災会議が報告書をまとめました!そこで今回は、中央防災会議がまとめた報告書について解説していきたいと思います。

 

おすすめの防災グッズ② 多機能防災ラジオライト

 

次にご紹介する防災グッズは、「多機能防災ラジオライト」です。これは今の時代には特に必要な防災グッズです!

 

この多機能防災ラジオライトは、いくつかの機能を持っています。1つ目は、ライトです。災害時には停電することも考えられますが、その中でライトは必要なものです!

 

避難するときにもライトがなければ足元が分かりませんし、安全確認をする際にもライトが必要です。

 

ライトがなく、暗闇で行動していると、転倒するなどして怪我をする可能性もあります!

 

2つ目の機能は、充電器です!多機能防災ラジオライトは、充電器としての役割も持ち、スマートフォンや携帯電話を充電することができます(#^.^#)

 

災害時には家族や大切な人と連絡を取るために、携帯電話やスマートフォンは欠かせません。しかし、停電などで充電ができなくなることもあるので、その時にはこの多機能防災ラジオライトが活躍します(#^.^#)

 

また、手動で充電する機能も付いているので、何度も充電ができるのも魅力です。

 

3つ目の機能はラジオです。災害時には、停電が発生することで、テレビやスマートフォンが使用できない場合はあります。

 

そんなときに、災害の被害情報や避難情報、物資の支給の情報などを入手する必要があります!このときに、ラジオを持っていればラジオから情報を取得することができます。

 

この多機能防災ラジオライトには、ラジオとしての機能があるので、災害時に非常に役立つ防災グッズです!

 

ちなみに、私も購入しましたが、スマートフォンを充電するには少し時間がかかりますし、あまり多くは充電できませんでしたが、災害時に連絡を取るくらいは充電できたので災害時には使用したいと思っています(#^.^#)

 

おすすめの防災グッズ③ 災害用簡易トイレ

 

次にご紹介する防災グッズは、「災害用簡易トイレ」です!防災対策というと、食料や水などの準備のことを考えがちですが、実はトイレの対策も必要なんです。

 

実は、災害時にはトイレの水洗機能が止まってしまうことがあり、そうなるとトイレが使用できなくなります!

 

避難所では災害用のトイレの準備もしているかもしれませんが、多くの人が避難してくるとトイレを使うのもたいへんです。

 

また、自宅にいる場合には、トイレを使用できないと困ります。そこで災害用簡易トイレを購入しておくことで、もし災害が起こったときでもトイレに困ることはなくなります!

 

災害用簡易トイレも種類がたくさんあり、便器にかぶせて使用するタイプやそのままでも使用できるタイプがあります!

 

自宅に保管するものは、便器にかぶせるタイプ、避難用はそのまま使用できるタイプを用意するなど使い分けるといいかもしれません!(^^)!

 

このように、もしもの災害に備えて、トイレの対策も行うようにしましょう!

 

防災対策が必須!防災グッズを準備しよう

 

ここまでで、防災対策におすすめの防災グッズをご紹介しました!日本はさまざまな災害が起こる国です。しかし、災害を食い止めることはできません。

 

その代わり、災害での被害を少なくすることはできるので、私たちも日頃から防災グッズを準備するなど、災害が起こった時の備えをしっかりしていきましょう!

 

災害に備える!日ごろからできる防災対策とは
2018年も多くの災害があり、多くの被害がでました。特に2018年は大きな災害が多く、防災の重要性を認識する1年となりました!そこで今回は、今後に向けて日ごろから私たちができる防災対策をご紹介していきます!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
tomo

高知県在住のフリーライター。
webサイトを中心に記事作成を行っています!webライターのスキルを活かして、webライターに関する記事や大学生向けの卒論などの記事も投稿中。その他雑記ブログの更新もあります!
お仕事のご相談などはお問合せフォームからお願いします!

SNSフォローボタン